午後わてんのブログ

ベランダ菜園とWindows用アプリ作成(WPFとC#)

色彩

減色テスト、グレースケール版その3、Kittlerの方法でCube分割を追加した

github.com 20200327_減色テストグレースケールver.1.2.zip パレットの色を昇順ソートできるようにした Cube分割方法にKittlerの方法を追加した チェックを入れたパレットはパレットリストクリアしても残すようにした Kittlerの方法 大津の方法と比べてみる …

減色テスト、グレースケール版その2

20200327_減色テストグレースケール.zip github.com 今回はギットのブランチってのを使って、それのリンクを貼り付けた master ┗ブランチA ┗ブランチB←これのリンク 変更を加えていくのはブランチAで、ブログに貼り付けるときはブランチAから新しく作成した…

減色テスト、グレースケール版

2020WPF/20200323_減色グレースケール用 前回の減色パレット作成から、実際の減色変換まで作ってみた 20200323_減色グレースケール用.zip グレースケール画像でテスト パレットはこんな感じで、2色だと64と192 それぞれのパレットで変換したところ 以前のだ…

減色パレット作成テスト、グレースケール版

github.com [アプリのファイル名:20200322_減色一括クラス.zip] クリップボードから貼り付けるか、画像ファイルのドロップで画像表示、カラーの画像でもグレースケールで表示 「パレット作成」の右に並んでいる数値ボタンでパレット作成 減色パレット作成方…

画像の使用色数とその色のピクセル数を表示するアプリその6

CountColor1.3.8 クリップボードの画像を貼り付けできるようにした 背景に市松模様を表示できるようにした CountColor1.3.8 ダウンロード先はギットハブ ファイル名:CountColor1.3.8.zip github.com 貼付1ボタン 普通の画像ならこれで貼り付けできるはず Pr…

画像の色相をバブルチャート風に表示するアプリ

シェフの気まぐれ極座標バブルチャート風画像の色相分布図 できた なまえがわからん 値に応じて●の大きさと位置を変えているからバブルチャートはあっていると思う 前回は扇形だった 値の大きさを円の中心からの距離(半経)にして扇形のグラフにしていた 円の…

画像の色相を円形ヒストグラム、扇形(パイ型)グラフで表示するアプリできた

できた アプリのウィンドウに画像ファイルをドロップで 画像とその色相のグラフが表示される 色相範囲分割数 12分割は360/12=30度区切り 360分割、こっちのほうがより正確なはず、だけど見た目的には72くらいが面白いかな 色相がない無彩色画像は グラフが…

画像の色相の状態をレーダーチャートふうに表示してみた

画像の上にあるくしゃくしゃしたのがそれ 想像していたのよりしょんぼりした感じなのができあがった 要素数は360で作成 レーダーチャート エクセルのレーダーチャート これの要素数は11 HSVのSとVをMAXにしてH(色相)を際立たせた感じにする ニセサーモグラフ…

画像の使用色数とその色のピクセル数を表示するアプリその5

おとといからの方法で市松模様を下敷きにして 半透明の色を見た目でもわかるようにした たったこれだけなんだけど思っていたよりかなり手間がかかった(3日)w 完全不透明、A=255 完全透明、A=0 半透明 61~76行目をコメントアウトして 変わりにこの部分をC#…

画像の使用色数とその色のピクセル数を表示するアプリその4

ボタン3つ追加した 降順、昇順の切り替え 画像の等倍表示と縮小表示の切り替え リストの背景色切り替え 白→灰色→黒→白に戻る これで白色グラフも見えるようになった ギットハブ count_color/CountColor/CountColor at master count_color/CountColor/CountCo…

ビット演算ビットシフトメモ、画像の使用色数と色ごとのピクセル数カウント

RGB(byte)からint(long)型へ 普通の計算の場合 V = G * 256) + (B * 256 * 256) ビットシフト、ビット演算の場合 V = R | (G << 8) | (B << 16) int(long)型からRGB(byte型)へ 普通の計算の場合、%(mod)は割り算の余り 10%3=1、10割る3の余りは1 R = V % 256…

色相環画像作成、WriteableBitmapとImage.Clip

一番右のが目的の色相環 いきなりImage4の画像を作成しようとしても難しくてできなかったので Image2を作って、あとはImageクラスのClipプロパティにEllipseGeometryを指定して切り抜いて作成した 以前作ったRGBとHSVを相互変換するhsv.dllを参照に追加して…

画像の使用色数を表示するアプリその2

昨日の方法を使って棒グラフがウィンドウ幅に合わせて伸縮するようにした 選択した色の情報表示するようにした 16進数とARGB形式、総ピクセル数に占める割合 16色に減色した画像 グラフは色数が少ない画像のほうが面白い 普通の写真画像だと同じような色が並…

画像の使用色数を表示するアプリ作ってみた

画像の使用色数と使用数が多い上位10色を表示 起動したところ ここに画像ファイルをドロップする 画像は 普通の写真画像、サイズは1024x768 これをドロップで 使用されている色数が表示される この画像は86151色だった カウント開始ボタンを押すと 使用され…

画像で使われている色を3D散布図で表示してみた、Pythonとmatplotlibすごい

画像で使われているすべての色を表示するのは処理が重すぎたので、等間隔で色を取得 この画像で使われている100ピクセル分の色を3D散布図で表示してみた 使ったアプリと言語は Visual Studio 2017とPythonとmatplotlib Pythonは初めて使ったので初投稿です P…

WPF色一覧表示してHSVで並べ替えするアプリできた

WPF色一覧表示と並べ替え System.Windows.Media.Colorの中の色一覧を表示 並べ替えは 色の名前順(昇順ソート) H:色相(昇順ソート) S:彩度(昇順ソート) V:明度(降順ソート) YUVのY:輝度(降順ソート) 一覧マスをクリックで色の詳細表示と見本枠の背景色変…

減色変換一覧表を使って処理時間を短縮してみた

昨日の手抜き法でパレット作成処理の時間は問題なくなったので次は 減色変換の処理時間を短縮 前の gogowaten.hatenablog.com 単純減色(ポスタライズ?)試してみた、WPFとC# ( ソフトウェア ) - 午後わてんのブログ - Yahoo!ブログ https://blogs.yahoo.co.j…

手抜きで時間を短縮、k平均法を使った減色パレットの作成

k平均法を使った減色パレットの作成時に手抜きをして処理時間短縮 手を抜くのは重要 どこまで手を抜いても気づかないかを確かめてみるアプリ作った、確かみてみろ! 手抜きの方法は簡単で調査するピクセル数に上限を付けるだけ 上の場合だと 手抜きパレット…

色の距離は難しい、いくつか試したけどわからなかった

色の距離 減色処理で指定したパレットの色に変換する時 パレットの中から一番近い色を探す必要がある パレットがこの3色の時 この色はどの色に近いのか 僕の目から見ると が一番近い こういう処理 今まではこの処理をRGBの値からユークリッド距離で行ってい…

k平均法で減色してみた、設定と結果と処理時間

減色用パレットをk平均法で作成 今までの単純減色だと使われない色が出てきてしまう RGB2階調で8色は 白、黒、赤、緑、青、黄色、水色、赤紫なので ■■■■■■■■ 赤や緑がない画像を変換すると 赤、緑、黄色、赤紫の4色は使われない 効率よくない 減色用パレット…

エクセルの色の指定のLong値(10進数)とRGBとCMYKとRYBの相互変換…をしたかった

RGBをCMYKに変換は CMYKとRGBの相互変換で参照したところ technotype http://www.technotype.net/tutorial/tutorial.php?fileId={Image%20processing}&sectionId={converting-between-rgb-and-cmyk-color-space} RGBとCMYKのお話 | ぺんラボブログ http://ww…

色の見え方、何色見える?

色の見え方 何色見える?ってやつ 上の画像は色相を0から20づつ増やした物を並べたもの 正解は18色 僕の場合は120と140が全く同じ色に見えるのと340と0が同じ色に見えるので 16色に見えている 色相はそのままで明度を上げて明るくしてみた画像 こうしてみる…